更年期障害にエクオールが良かった体験談‐8 更年期の憂鬱な気分もスッキリ

更年期障害の対策としてエクオールを使用している方に、体験談をお聞きしました。


 

私は適応障害と診断され、休職し、休職期間を満了してしまいましたが、復帰するのが辛く、そのまま退職してしまいました。

 

診断書をすぐにもらってしまいました。医師からはまずはゆっくり休むように言われ、うつな気分を改善するための薬を1種類服薬しました。

 

その他は何も指導されませんでした。何もすることが無く、退屈な毎日でした。

 

女性の場合、ホルモンバランスの影響も大きくなり、憂鬱になりがちな時期もありますよね。

 

そんな私は、大塚製薬のエクエルというサプリを飲むことにしました。

 

大塚製薬の「エクエル」

 

そろそろ更年期になってしまう年齢でしたので、ホルモンバランスで憂鬱になっているようにも思いました。

 

エクエルはサプリメントなので医師の指示も必要ないし、飲んでみようと思いました。

 

今まで大豆に含まれるイソフラボンが更年期症状に良いと聞き、大豆製品を食べていましたが、イソフラボンの効果は今ひとつ感じられなかったからというのもあります。

 

日本人はイソフラボンを吸収しても、あまり活用できないみたいですね。なので、このサプリに含まれる、エクオールという成分にすると、体内に吸収できるようです。

 

私もイソフラボンを吸収できない一人だろうと思いました。

 

まだ飲み始めたばかりなのですが、憂鬱の程度は少し改善されたように感じています

 

どうしても、生理前は調子が今ひとつなのですが、このサプリを飲んでいるから大丈夫、きっとできると思えてきます。

 

確か、どこかの美容外科さんでもお医者様がおすすめされていたように記憶しています。だから、信じて飲んでいます。

 

ただ、飲むときのタブレットがすごく大きくて飲みにくいです。

 

1日4錠を2回に分けて2錠ずつ飲んでいます。でも、喉でひっかかってしまうような感じがあります。

 

さらに、価格が1箱4000円もします。
約1ヶ月分の分量です。

 

1ヶ月4000円なんて安いかもしれませんけど、私は専業主婦なのでちょっとためらってしまいます。

 

他の製薬メーカーさんも同じようなサプリを発売されていますが、エクオールの内容量はエクエルの方が多いようです。なので、少し高いですがリピートしています。

 

エクオール利用者 (もりぞう様  40代後半)


 

エクエルの粒は、確かに大きいから喉に引っかかってしまうことがありますね。

でもエクエルは、ポリポリと噛みくだいて飲み込んで良いのです。

私もそのように食べましたが、普通の大豆の味がします。

 

 

今までのエクオールの体験談はこちら

>>>体験談‐1 イライラ、汗、憂鬱、体調不良が改善
>>>体験談‐2 頭痛、肩こり、不安、めまい、関節痛が改善
>>>体験談‐3 大塚製薬のエクエルの効果
>>>体験談‐4 小林製薬のエクオールの効果
>>>体験談‐5 自律神経が整いました
>>>体験談‐6 睡眠障害、頭痛、めまいが改善しました
>>>体験談‐7 足腰の冷え、めまい、疲労感、倦怠感

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>エクオールはどちらのサプリで摂る?~大塚製薬エクエルか、AMC社エクオールか

>>>【え?本当!?】血圧・動脈硬化で、ホルモン補充療法よりも効果が上なのはエクオール

>>>エクオールに、更年期に起こりがちなメタボリック等の生活習慣病のリスク減の可能性

 

更年期障害のサプリメント

 

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ