【注意が必要】今、囁かれている「エクオールの嘘」とは?

女性ホルモンによる体に不調の改善に効果的ということで、TV番組でも取り上げられ今話題のエクオールですが、その効果に対しては懐疑的な意見があるのも事実です。

 

実際のところ、エクオールは女性にとっての効果はないのでしょうか。

 

考えているミセス

 

エクオールには効果がないと言われる理由

 

女性の体のあらゆる機能をコントロールしている女性ホルモンは、加齢や不規則な生活習慣によって減少します。

 

女性ホルモンの減少によって起こる症状は人によって違いますが、いずれの症状も女性ホルモンの働きをサポートすれば改善効果が期待できます。

 

その効果があると言われるのがエクオールですが、これはイソフラボンに含まれる成分と腸内のエクオール産生菌によって合成されて作られます。

 

エクオールはエストロゲンの代わりに働くので、分泌量の不足で起こる症状を緩和すると言われています。

腸内フローラの図(イメージ)

の効果が嘘だと言われるのは、実はエクオールを作れる人と作れない人がいるからです。

 

作れない人は当然エクオールの働きを得られませんから、イソフラボンを摂っても効果がないと言われるのです。

 

エクオールの効果を嘘にしないためには

 

イソフラボンは女性ホルモンの働きをサポートする効果があるというのは定説でした。

 

ただし厳密に言うと、イソフラボンを摂取してエクオールを作り出すことで、効果が得られるのです

 

そのため体内でエクオールを作れない人は、イソフラボンをどれだけ摂取しても効果はみられません。

 

そこで最近注目されているのが、イソフラボンではなくエクオールをダイレクトに摂取出来るサプリメントです。

 

エクオール配合のサプリメントであれば、体内で生成できないとしてもエクオールを取り入れることができるので、その効果もきちんと得られます。

 

サプリメントを飲もうとしている主婦

 

ですので、今まで大豆製品(お豆腐、納豆、お味噌など)でイソフラボンを摂っていても不調やトラブルが治らなかったという方は、エクオールサプリメントを取り入れてみましょう

 

エクオールの働きがないという情報を見てしまうと、イソフラボンやエクオールを摂取しても意味がないと思ってしまいますね。

 

ですが正確に言えばエクオールに効果がないのではなく、体内で生成出来ない人には効果がないということなので、間違えないようにしましょう。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>更年期、少なくなったエストロゲンを補う一番確実な方法とは?

>>>更年期には、エクオールサプリよりも納豆を食べればいいんですか?

>>>更年期障害でお悩みの方は、「エクオール」を試してみては?

>>>エクオールは食品で摂るかサプリで摂るか、どちらが効果的?

>>>更年期の中年太り・・・エクオールに解消できるのか?

>>>AMC社のエクオールを飲み続けて1年になる熟女

>>>エクオールはどのサプリメントで摂りましょう?~大塚製薬エクエルか、AMC社のエクオールサプリか

 

更年期障害 サプリメント

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ