更年期障害-(ホットフラッシュ、冷えのぼせ、眠気、めまい、むくみ)体験談-124

更年期障害(ホットフラッシュ、冷えのぼせ、眠気、めまい、むくみ)の方の体験談です。


 

45歳から更年期が始まり、48歳で終わりました。

 

症状は、私の場合はホットフラッシュ、冷えのぼせ、眠気、めまい、むくみなど様々な症状がありました。

 

私は専業主婦ですが、自宅に居て眠気とめまいに襲われ、家事もほとんど手につかない状態になりました。

 

めまいを起こしている更年期主婦

 

子供は中学生、高校生が一人ずついます。

 

夕食の準備をしないといけないと思っても、だるくて体が重い、体が自由に動かない事が多くありました。

 

さらに、室温が温かいにも関わらず、手足が冷たかったり、寒い部屋で顔だけがのぼせたりして、体温調節がうまくいかなくなりました。

 

また、顔のむくみがひどく、太ったというよりは水でむくんでいるような顔になりました。

 

夫とも相談し、おそらく年齢的にも更年期障害だという事で、婦人科を受診し、女性ホルモン剤を処方してもらいました。

 

女性ホルモン剤とその副作用(主に眠気)の説明は、医師から良く受けて服用したのです。

 

ホルモン剤を飲むと、ある程度、ホットフラッシュと、冷えのぼせが改善されましたが、しかし、やはり眠気がひどくなり、布団から起き上がるのが辛いくらいになりました。

気分が落ち込んでいる主婦

 

私も対処に苦しみ、やはり医師と相談してホルモン剤はやめる事にしました。

 

それからは、自分で何とか更年期障害を克服しようと考えて、色々と工夫しました。

 

まずは、気分が沈みがちなので、なるべく、のんびりとリラックスするように心がけました。それは夫のアドバイスの影響も大きかったです。

 

夫は、女性の更年期障害に理解を示してくれる人でした。

 

その為、「妻がイライラしたり、だるかったりするのは、更年期のせいだから」という事を良く分かってくれました。

 

そして、「家事などをあまり気にしなくても良いから。しんどい時は、夕食も、買って来ても良いし、外食でも良いから。」と言ってくれました。

 

子供たちも、洗濯などは自発的に自分の洗濯物を洗う年齢になっていたので、助かりました。

 

そして、更年期対策として、サプリメントを飲みました。

 

飲んだのは「いのちの母」という有名な女性向けのサプリメントです。

 

更年期障害の薬「命の母」

 

薬局で、市販されているのを見て、更年期に悩んでいる自分としては何か効果があれば良いと思い購入しました。

 

このサプリメントは、血流を良くする効果はあったようです。むくみはだいぶ軽減しました。

 

ただ、眠気とだるさだけはどうしても完全に良くなりませんでした。

 

3年程、その状態が続き、現在は更年期から回復して、元の生活に戻っています。

 

体調も、元気になりました。

 

もし更年期障害に苦しんでいる方がいたら、女性なら必ず訪れる更年期ですので、何とかやり過ごしてください。

 

症状のひどい人と、軽い人がいるようですが、周囲の理解が不可欠ですので、ある程度自分の辛さを相談できる人(配偶者や、女友達)がいると良いと思います。

 

更年期障害の体験者 (かおりん 様 40代後半)


 

家族の理解と協力があれば、つらい更年期障害も何とか乗り切れそうです!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>更年期障害-(多汗、情緒不安定、ほてり、睡眠障害)体験談-123

>>>更年期障害(疲労感、ほてり、動悸、肩こり、関節痛、眼精疲労)体験談-122

>>>更年期障害(頭痛、疲労感、睡眠障害、パニック症状)体験談-121

>>>更年期障害(ほてり、イライラ、体調不良)体験談-109~120

>>>更年期障害・体験談-1~86

 

* 使ってみて良かったサプリランキング *

 

⇒トップページへ

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ