更年期障害の男性 病院に行くとしたら・・・?

更年期障害と言えば、女性の病気という印象がありますが、最近では男性でも症状を抱えている人が増えています。

 

症状は女性とほぼ同じで、何となくだるくて体調がすぐれなかったり、何に対してもやる気が起きなかったり、身体的な衰えを感じたりします。

 

特に男性の更年期障害で多い症状は、うつ病前立腺肥大精力減退などが挙げられます。

 

医者にかかる男性

 

これらの症状を感じた時には、病院で受診する事をおすすめします。

 

ただ、女性なら閉経前後に発症するのでわかりやすいのですが、男性は更年期障害の症状なのかどうかわかりにくいのです。

 

年齢的には、40~50歳位で発症する事が多いのですが、人によっては、30代でも発症する人がいます。

 

また、受診する診療科もどこへ行けば良いのか判断しかねてしまい、病院へ行かない場合が多いのも事実です。

 

特に男性は、自分の衰えを認める事ができず、一人で悩んで深みにはまってしまいます。

 

そうなる前に、病院へ行きましょう。

 

抱えている症状によって受診する診療科も変わりますので、症状別にご紹介します。

 

・気分がすぐれない、何となくだるい・・・心療内科

・更に症状がひどい場合・・・精神科や神経精神科など

・前立腺肥大や精力減退・・・泌尿器科

 

最近ではただの内科ではなく、心療内科が増えています。男性の更年期障害は、早めの治療が大切です。

 

治療法としては主に、

・男性ホルモンを注射して、テストステロンを注入する

・バイアグラ、漢方薬などの投薬療法

です。

 

ただ、どうしても男性の更年期障害で病院を受診するとなると、ハードルが高いと感じてしまう方も多いと思います。

 

近ごろはいろいろな有効成分のサプリメントなどもあり、効果も出ているようですので、試してみるのも良いと思います。

 

でも症状があまり緩和しないようでしたら、自己判断をせず医療機関に相談することが大事ですね。

 

また、基本的なことですが、生活習慣を整えること(バランスのとれた栄養のある食生活・睡眠を十分摂る・ストレスをためない等)が大切です。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>> 今、更年期障害でお悩みの男性が増えているという現実
>>> 更年期障害になる男性の年齢は?
>>> 男性の更年期障害の症状は女性と同じ?

 



905703238

⇒トップページへ

 

 

合わせて読みたい記事:

  • 男性の更年期障害の薬はどんなもの?

  • 最近、男性の間でも悩みの種となっている更年期障害。 その症状の改善に効果のある治療方法をご紹介します。   男性の更年期障害とテストステロンの関係・・・・   そもそも男性の更年期…

  • 男性の更年期障害の症状は女性と同じ?

  • 悩む男性

    増えている男性の更年期障害 最近では、女性だけでなく男性も更年期障害で苦しんでいる人が増えてきています。   このことは世間でなかなか認知されていないため、自分自身でも気づかずに「自分はダメ…

  • 更年期障害になる男性の年齢は・・・?

  • 男性の更年期障害

    男性も更年期障害になる 最近は、女性だけでなく男性も悩まされている更年期障害。   名前は知っているけど、具体的にいつ頃から、どの様な症状が出るのか、男性はあまり気にとめていない事でしょう。…

  • 今、更年期障害でお悩みの男性が増えているという現実

  • 精力減退の夫婦

    男性にも更年期障害がある? 更年期障害と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、加齢によるホルモンバランスの乱れから、イライラしたり落ち込んだりの感情の起伏が激しく、自分でもコントロールできない状態のこと。 …

  • 更年期障害・・・男性・女性の治療法と、高麗人参サプリのこと

  • 珍しい高麗人参の花

    更年期障害・・・女性の場合   更年期障害は男性女性関係なく発生しますが、発生する年齢が違います。   女性は50歳前後で、閉経の前5年間と後ろ5年間に発生すると言われています。 …

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ