更年期障害(倦怠感、イライラ、頭痛、ホットフラッシュ)体験談-105

更年期障害(倦怠感、イライラ、頭痛、ホットフラッシュ)を克服された方の体験談です。

 

更年期障害のはじまり

私は、49歳の頃、更年期障害を発症しました。

 

経験した更年期障害の症状は

私の場合、とにかく朝起きることが辛くて辛くて仕方ありませんでした。

 

イライラ、頭痛痛み出すと2~3日続くこともたびたびありました。

 

突然のホットフラッシュもたまらなく気分が悪くなりました。

 

更年期障害 倦怠感

 

辛い更年期障害、解決策を模索する日々・・・

 

同級生の友だちに相談しても、あるよね、あるよねで、何も解決策は見つかりませんでした。

 

薬には頼りたくなかったので、病院には行きませんでした。

 

まだその頃は、生理は終わっていませんでした。

 

兼ねてよりアロマエステをたまに施術していたので、数回通ってもみました。

 

施術後はかなりすっきりした気分になるのでこれはいいとは思いましたが、1回6,000円程かかるので、なかなか続きませんでした。

 

エステを受ける女性

 

私がやってみて良かったことは

 

そこで我流ですが、ネットでラベンダーやローズマリーのオイルを買って 部屋中に香らせたり、ホホバオイルと混ぜて肩や、腕、首などにマッサージすると少し楽になりました。

 

頭痛が酷くてたまらない時は、主人に背中にも塗ってもらいました。

 

寝るときも香りをかぐとイライラが落ち着きました

 

更年期障害のクライマックス・・・

 

それから51歳を迎え、閉経しました。

 

その頃でしょうか、倦怠感、イライラ、頭痛、ホットフラッシュの諸症状もますます酷くなり、自分ではどう対応してよいのかわからなくなりました

 

些細なことで、主人と喧嘩もしました。

 

すべて更年期障害のせいにしてはいけないとは思っていましたが、更年期障害の症状だけでも改善できたらいいなといつも悶々としていました。

 

あんまり頭痛が酷いので、近くのペインクリニックに思い切って行ってみました。

 

やはり更年期障害と診断されました。

 

漢方薬を処方され、月に1~2回通院しました。

 

飲みなれない漢方薬を沢山飲むのにストレスを感じ出しました。

薬を飲む女性

3ヶ月程頑張ってはみましたが、改善されなかったのでやめました。

 

意外なことが更年期障害の改善に

 

そんな折り、テレビで朝日を浴びると体内時計がきちんと動いてくれると言っているのを聞いて、ハっとしました。

 

私は、更年期症状が出だして、朝日を浴びてなかったような。

 

朝は10時位に起き、それから家事をぼちぼちこなす毎日を送っていましたので、朝日を浴びることなど数年ありませんでした。

 

お日さま自体にお目にかかってなかったかもです。

 

最初は勇気もいりましたが、とにかく朝日とともに起きて生活するように心がけました。

 

日の光を浴びる菜の花

 

何度か挫折しそうにもなりました。

 

倦怠感もありましたが、自分の弱さがでて起きれない時もありました。

 

夜寝る時に、明日は朝日を浴びようと思ってお布団に入ることにしています。

 

今53歳ですが、何とか続いています。

 

更年期障害の症状も治まってきています。

 

更年期障害でお困りの方は、お試ししていただけたらうれしいです。

更年期障害の体験者(MM様 50代)


 

日の光にはすごいパワーが宿っているんですね。

症状が重くて体がだるくて気分も塞ぎがちだと、外出すらしたくなくなってしまいますが、
そんな時こそ、太陽の光に当たることが必要なのですね。

 

>>>体がだるい、疲労感・倦怠感がある

疲労感などの更年期症状には


こちらの記事も合わせてどうぞ


>>>104更年期障害(疲労感、倦怠感、気分の落ち込み、冷え、関節痛)体験談

>>>103更年期障害(多汗、イライラ、体調不良)体験談
>>>102更年期障害(疲労感、倦怠感、だるい、頭痛)体験談



当サイトで一番人気のサプリ

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ