更年期障害(疲労感、倦怠感、気分の落ち込み、冷え、関節痛)体験談-104

更年期障害(疲労感、倦怠感、気分の落ち込み、冷え、関節痛)を克服された方の体験談です。


 

40代半ばを過ぎた頃から、何となく疲労感や倦怠感で体がだるかったり、体の節々が痛くてつらかったりする時期がありました。

 

一週間くらいすると治まるのですが、また疲れが溜まったりするとなりました。

 

そのような症状が年々ひどくなってきて、それに加えてすぐに疲れたり、やる気がなくなってしまい家事をこなすのも億劫になりがちでした

 

気持ちも落ち込みが酷いときがあり、特に冬の時期は体もだるいし、何もする気がなくなってしまい、
日常生活を送るのがやっとの時がありました。

 

そんな時でも、休んでばかりいられないのが主婦のしんどいところで、つらいながらも何とかこなしていました。

 

そんな日々が数年続いていましたが、これがいわゆる更年期障害なんだと納得しました。

 

更年期障害の諸症状を起こしている主婦

 

自分が更年期障害になる時期になったのかと思うと、少し寂しい気持ちになりましたが、かえって「更年期障害なんだから、色々と出来なくても仕方がない時期なのだ」と受け入れてからは、良い意味であきらめるというか気持ちが楽になりました。

 

それからは、無理をしないで何事も自分の出来る範囲で取り組むようにしました。

 

気持ちが落ち込んだりもしましたが、私が一番しんどかった症状は、冷えと関節痛でした。

 

特に冬場の冷えはつらくてカイロが手放せませんでしたし、関節痛も冷やすと痛くなるので、夏でも冷えないようにサポーターをしたりと気をつけていました。

 

私の場合、特に病院に行ったり、市販の薬を飲んだりはせず、友人から更年期障害に良いと教えてもらった、「白井田七」という漢方サプリメントを飲みました

 

これが良かったみたいで、体も温まるし、飲み始めて2ヶ月ほどで関節痛も治まってきました。

 

軽い運動をする主婦

 

私が行った更年期障害の対策は、体を冷やさないようにすることと、食事のバランスに気をつけること、漢方サプリメントを飲む、そして適度な運動です。

更年期障害の体験者(あっこ様 50代)


 

そうなんですよね~、休んでばかりいられないのが主婦のしんどいところですよね。

バランスの良い食事といってもなかなか・・・。

私は更年期障害に良いサプリメントや、ビタミン、ミネラルなど、摂っています。今のところ、調子良いです。

 

>>>体がだるい、疲労感・倦怠感がある

 

疲労感、汗、のぼせ、冷え、肩こり、頭痛、動悸にはこちら

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>103更年期障害(多汗、イライラ、体調不良)体験談
>>>102更年期障害(疲労感、倦怠感、だるい、頭痛)体験談
>>>101更年期障害(だるい、疲労感、倦怠感)体験談



当サイトで一番人気の更年期サプリ

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ