更年期障害(多汗、ほてり、肩こり、頭痛、イライラ、体調不良)体験談-75

更年期障害(多汗、ほてり、肩こり、頭痛、イライラ、体調不良)を克服された方の体験談です。


 

私が更年期障害を意識し始めたのは47歳ぐらいの時からでした。

 

最初はやけに顔がカッカと暑く感じて、今まで汗っかきでもなかったのに、急に汗を沢山かくようになりました。

 

夏の暑いときはもちろんですが、冬の寒いときでも脇の下にじっとりと汗をかいていることが多くなり
変だなとは思っていました。

 

脇汗を気にする女性

 

また顔がいつも暑く感じているのは、実はほてりだということも、しばらくしてから気がつきました。

 

ほてりといえば、更年期障害と言われるぐらい、更年期障害の最も多い代表的な症状がほてりで、誰しもがすぐにピンと来るものだと思います。

 

ほてりが始まってからしばらくすると、今度は今までに肩こりに悩まされた事が全く無かった私が、酷い肩こりを経験しはじめ、肩こりからくる偏頭痛が頻繁に起こるようになってしまいました。

 

更年期障害の頭痛・ほてりで汗をかく女性

 

肩こりや偏頭痛も更年期障害の症状の一つですが、このころにはとにかく更年期障害の諸症状のオンパレードのような感じになってしまっていました。

 

そのためにいつも身体のどこかが痛くて不調が続き、そのために気分が優れる事がなく、いつもイライラして子どもや主人に当たってしまったりと、とにかkそれまでの人生の中で一番悲惨な時期だったと思います。

 

更年期障害のイライラ症状の女性

 

そんな時に、更年期障害に効果があると言われている月見草のサプリを友人からすすめられて飲み始めました。

 

月見草は女性ホルモンのバランスを整えてくれる作用があり、更年期障害や生理不順にも非常に効果があるサプリとして更年期の女性にもとても人気があるサプリなのだそうです。

 

1ヶ月ぐらい月見草を服用し続けたところ、ある時、あれだけ悩まされていた頭痛や肩こりが全くなくなっていることに気がついたのです。

 

そして、ほてりも少しは残ってはいましたが、以前のような一日中のほてりは消滅していて本当に驚きました。

 

更年期障害は50歳を過ぎた今ではすっかり落ち着いています。

 

プレ更年期から更年期まで、人によっては最大10年近く諸症状に悩まされる事があるといいます。

 

人によってそれぞれに効果のあるサプリが必ずあるはずですから、色々と試してみる事をおすすめします。

 

必ず辛い症状を緩和してくれる漢方やサプリなどがありますから、ゆったりと構えて、上手く付き合っていけば必ず改善します。

 

更年期障害の体験者(ニャン太さま 50代)


 

月見草のサプリですか。
試してみる価値ありですね!

 

更年期障害の諸症状に
よく効くと評判のサプリメントはこちら
↓ ↓ ↓ 
サプリの商品ページへ



サプリの商品ページへ

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ