更年期障害(めまい、多汗、頭痛、気分の落ち込み)体験談-㉝ 

更年期障害(めまい、多汗、頭痛、気分の落ち込み)などを経験された方に体験談をお聞きしました。


 

更年期障害の症状が出始めたのは、50代になってからでした。

 

最近、なんだか気分が優れないないなあと感じ始めたのはめまいからでした。

 

朝、起きると、突然天井がぐるぐる回っています。

 

そのときは、起き上がってトイレに行くのも大変でした。

 

めまいを起こしている女性

 

他にも暑くもないのに汗をかくようになりました。

 

そもそも私はかきではありませんでした。だからとても不思議だったのです。

 

他にもひんぱんに頭痛に悩まされるようになりました

 

そんなこんなで落ち込むことが多くなりました。

 

なにか重大な病気が隠れているのではないかと、医者に行くと先生に「更年期障害」ではないかと言われました。

 

なるほどそう言えば、お友達同士でもそんな話題が多くなっていたのです。

 

女性同士のおしゃべり

 

まさか自分が!と最初は思いましたが、自分の年齢を考えたとき、確かにそういう時期に来ていたのです。

 

お友達に話すと、ローヤルゼリーを飲んでみればと言われました。

 

ローヤルゼリーは確かミツバチが集めたもので、とても健康に良いという知識は持っていました。

 

まさか更年期障害にも効くとは思ってもみませんでした。

 

さっそくお友達を通して注文してもらいました。

 

試してみると思ったより飲みやすいので、続けてみることにしました。

 

こういったサプリメントの効果は、そうすぐに出るものではありません。なので、気長に飲んでいます。

 

現在も飲んでいますが、すこしずつ体調が改善されているのは確実に感じます。

 

更年期障害は、あまり悩まずに自分にあった方法を見つけ、気長につき合っていくのが一番いいと思います。

 

私も場合はサプリメントでした。簡単に摂取できるので助かります。

 

それにローヤルゼリーなら安心して家族も一緒に飲めます。

 

皆様も一つだけ、自分に合ったものを見つけトライすることをお勧めします。

 

今は外出がとても楽しいです。気分転換も良いかと思います。

user2(美智子さま 50代)


 
ローヤルゼリーがご自身に合って、良かったですね。

他にも大豆イソフラボンのサプリメントや、白井田七のような漢方サプリメントなども、更年期障害に良かったとのご報告を多数いただいています。

やっと暖かくなってきましたので、上手に気分転換、したいですよね。

 

サプリの詳細ページへ

 サプリの詳細ページへ

 

⇒トップページへ

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ